Corei7・SSD自作パソコンの作り方!

Windows7のライセンス認証をする!

Windows7のライセンス認証をする

 OSをインストールすると正規品であることを確認するために、
一定期間内にライセンス認証というものをする必要があります。

 

 こちらのページでは、Windows7ライセンス認証をする!について、
わかりやすく解説しております(^^)

 


 

 

マザーボードのドライバをインストールしたので、すでにLANが使えるはずです。
LANケーブルを接続しましょう!

 

次にメニューバーのInternet Explorerを開いてみます。
(右写真)のようなMSNの画面になれば、きちんとインターネットに接続できています。

続いてスタートメニューの「Windowsマーク」をクリック

 

「コンピューター」を右クリックして、「プロパティ」をクリック。

この画面の下のほうに、「Windows ライセンス認証」の項目があり、
「自動ライセンス認証が始まるまで3日です。今すぐ行う場合はここをクリックしてください。」とあります。今すぐ行うのでクリックしましょう!

「Windowsライセンス認証の手続きを今すぐオンラインで行います」をクリック!

 

すると自動的にオンラインでライセンス認証が行われ、
「ライセンス認証に成功しました」と表示されれば完了です。

元の画面に戻ってみると、「Windowsはライセンス認証されています。」に変わっていますね(^^)

 

ページの一番上へ>          次のページ→BIOSのアップグレード

サイトのTOPページへ

自作準備必要なPCパーツPCパーツ選びの進め方必要な工具・道具自作PC構成表自作の基本PC自作手順CPUを取り付けるCPUクーラーを取り付けるメモリを取り付ける電源PCケース取り付けマザーボードPCケース光学ドライブを取り付けるSSDを取り付けるビデオカードを取り付ける各種ケーブルを配線するディスプレイキーボードマウスBIOSを設定するOSをインストールするトラブルと対処法自作パソコンマザーボードドライバインストールビデオカードドライバインストールWindows7ラインセンス認証BIOSアップグレードウイルス対策ソフトのインストール

 

管理人へのお問い合わせはこちら→